スマホ用メニュー

審美歯科

COSMETIC DENTISTRY

メイン画像

審美歯科とは
歯や歯肉の色、それから歯並びの悪さなどをコンプレックスにされている方は少なくありません。そんな口元の審美性を向上させるのが審美歯科治療です。白くてきれいな歯やピンク色の歯肉、美しい歯並びを手に入れることで、笑顔に自信が持てるようになり、人生の質そのものが高まります。
歯の着色・変色を取り除きたい
歯は、ワインやコーヒー、たばこのヤニなど、着色性の強い食品や喫煙習慣で黄ばんだり、黒ずんだりすることがあります。 また、歯の神経が死んでしまった場合も、段々と黒く変色していくことがあります。
これらのケースでは、ホワイトニングで歯を白くすることが可能です。 歯科医院で受けるオフィスホワイトニング、自宅で行うホームホワイトニングなど、患者さまのライフスタイルに合わせた各種ホワイトニング法をご用意しております。
白い歯に取り替えたい
審美歯科では、天然の歯だけでなく、銀歯やレジン歯といった人工の歯を白くする治療も提供しております。例えば、過去に銀歯を装着した症例でも、セラミック製の美しい人工歯に取り替えることが可能です。 高い審美性が要求される前歯の人工歯にも、セラミックを始めとした様々な歯科材料で、白さだけでなく、天然歯に近い質感や噛み心地まで再現することが可能です。
歯並びを良くしたい
出っ歯やらんぐい歯といった歯列不正は、口元のコンプレックスの主な原因です。特に顎の小さい日本人に多く、歯並びを良くしたいと希望される患者様も沢山いらっしゃいます。 そんな方には、適切な矯正法を提案させて頂き、歯並びの治療を実施いたします。
歯並びの改善というのは、子どもの頃から始める方が効果的ですが、成人してからでも十分行えます。当院でも、様々な矯正装置を用いて、成人の方の歯列矯正を行っております。
特に、治療期間中の審美性にも配慮したい方には、透明な樹脂製のマウスピースを用いた矯正法もご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
歯の形を良くしたい
特定の歯の形だけ、きれいに整えたいという方には、ラミネートベニア法がおすすめです。歯の表面を少し削り、セラミックで作られた薄い素材を歯に装着します。付け爪をするような感覚に近い治療法です。歯へのダメージが少なく、短時間で歯の形態を整えることのできます。
歯肉の色を良くしたい
歯肉には、色々な理由で着色や変色が生じることがあります。赤く腫れている場合は、歯周病や虫歯によることが多いですが、黒ずんでいる場合は、銀歯から金属が溶け出していたり、タバコのヤニが沈着していたりする可能性があります。

歯周病による発赤は、歯周病治療により改善します。銀歯による黒ずみは、セラミックやレジンの歯に変えることで、徐々に症状が改善します。

ヤニの沈着が原因の黒ずみは、ガムピーリングと呼ばれる歯肉のホワイトニング処置で症状が改善します。